ホーム 家具の移動について 家具の移動・運搬を業者に依頼する 料金の決まり方 家具/荷物別の解説 Q&A 用語集

冷蔵庫を送るベストな方法と料金について

「冷蔵庫を送るベストな方法と料金について」のイラスト
  • 近所の知り合いから冷蔵庫をもらい受ける事になったので運んでくれる業者を探している
  • 同じマンションに住んでいる親の家に、冷蔵庫だけを運んで欲しい
  • 離婚するにあたり、冷蔵庫のみ引き取る事になったので運んで欲しい

など、冷蔵庫のみを運んで欲しいとお考えの方に、安く運搬する方法と業者の探し方をお教えします。

その方法は、誰でも利用する事ができる、無料の一括見積もりサービスを利用するというものです!

当サイトのTOPページでもご紹介しておりますが、ネット環境さえあれば誰でも簡単に利用できるので、今このサイトをご覧の皆さんならどなたでもご利用いただけます。

そして、出来るだけ安く運搬することを目標として、順を追ってわかりやすく説明していきます。

お急ぎの方は、一括見積もりサービスをご利用になり、見積もり依頼を行って下さい。

一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

冷蔵庫を送る場合、どんな業者に頼めば良いの?

考え中の主婦 冷蔵庫のみでも運んでくれる業者とはどこでしょう?

答えは、『運送会社』なら大丈夫!

なのですが、あくまでも”運ぶ”に限定すればの話です。

そこから、『冷蔵庫の運搬に慣れている』と、『出来るだけ安く』という事を考慮すれば、対応可能な業者数はグッ少なくなります。

[安心安全]で[出来るだけ安く]を考慮すれば、私は引越し業者をお勧めします!(引越し業者以外も気になるという方は、「引越しを伴わない家具など1点だけの運搬や吊り上げ作業はどんな業者に依頼すれば良いの?」をご参照ください。)

引越し業者であれば、冷蔵庫の取扱いに慣れていますし、ほとんどが個人客ですので、料金形態も確立されているというのがその理由です。

しかし、一般的に引越し業者をよく利用するという方は少ないと思うので、そもそも料金が高そうというイメージがあったりするかも知れません。

どの業界にも言えることですが、高い料金の会社もあれば、安い料金の会社も存在します。

引越し業界に関して言えば、その違いは2つの異なる料金形態が大きく影響しています。

  • 運搬する荷物それぞれに決まった料金設定がある会社
  • 運搬する荷物の大きさや重さ、運搬作業に必要な時間や作業難易度を考慮し、その都度料金算出を行う会社

私がお勧めするのは、【その都度料金算出を行う会社】です。(その都度料金を決める会社の詳しい説明は「料金交渉されると値引きする引越し業者の裏事情」で解説しています)

しかし、運送会社で働いている人でも、全ての業者の料金形態を知っている人はなかなかいません。

そこでオススメしたいのが、当サイトでご紹介しております一括見積もりサービスです。

このサービスには、【その都度料金算出を行う会社】が多く参加しているだけでなく、料金を安くするために最も重要な相見積もりをとることが出来、しかも最初の提示料金から高い値引き率を引き出せる可能性が高いというメリットもあります。

ここまでの説明で、一括見積もりサービスを利用してもらってもいいのですが、料金の相場についても次の項目でお話させていただきます。

お急ぎの方は、下のリンクから一括見積もりサービスに移動してください^^

一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

冷蔵庫を送る場合の相場

冷蔵庫の運搬してくれる引越し作業員普段よく買う日用品であれば、相場より高く買ってしまうという事はないですよね。

しかし、滅多に買わない物や、ましてや配送・運搬料金の相場はわからないと思います。

もし、それがわかっていれば、日用品と同じように[相場より高い値段で購入(契約)してしまう]というリスクは確実に減らすことができます。

そこで、運送・引越し業者で長らく勤めてきた私の経験を基に、冷蔵庫のみを運搬する際の相場料金を知ってもらえたらと思い、以下の表を作りました。

冷蔵庫に限らず大型家具等を数点だけ運搬する場合、各社の配車状況や金額設定の違いで、提示金額に差が出ることが多くありますので、値幅を持たせています。

私がここで一番お伝えしたいことは、一般的な相場に比べて一括見積もり依頼サービスを利用した場合の相場の方がかなりお得になるということです。

※ 以下は、縦・横・高さの合計が300~350センチ程度の冷蔵庫を想定しています。それ以外の大きさや、50km以上の遠方への場合は家具の移動や搬送の相場が分かるサービスで調べてください。

作業内容 一般的な相場 一括見積もりサービス利用時の相場
部屋の中で移動 20,000~30,000円 5,000~15,000円
同一家屋内を階段で運ぶ 30,000~60,000円 10,000~25,000円
窓やベランダから運ぶ 40,000~80,000円 15,000~40,000円
5km以内の運搬(1Fから1F) 30,000~60,000円 10,000~30,000円
20km以内の運搬(1Fから1F) 35,000~70,000円 12,000~35,000円
50km以内の運搬(1Fから1F) 40,000~80,000円 15,000~40,000円

 

5kmから50km以内の運搬は1Fから1Fの料金なので、送り元や届け先が2階以上の場合は、以下の様な追加料金を請求する業者もあります。

作業内容 追加料金
階段作業1階毎につき 0~5,000円
エレベーター作業 0~5,000円
窓・ベランダからの手吊り作業 0~20,000円
クレーンなどの重機を手配 10,000~30,000円


上記の追加料金に関しては、規定通り請求してくる会社もあれば、追加料金は一切請求しない会社もありますので、基本料金と合わせると料金差がかなり大きくなることがあります。

見積もりを多くとるのも大変ですが、出来る限り多くの業者さんから見積もりをとって、比較することが重要になります。

次では、一括見積もり依頼サービスについて詳しくご説明します。

一括見積もりサービスを利用して申し込むメリット

納得顔の主婦 当サイトで御紹介している一括見積もりサービスは、ネット環境がある方なら誰でも無料で利用できる、便利でお得なサービスです。

1件1件業者を探して見積もり依頼をするのは、ものすごく大変な作業ですが、一括見積もりサービスを使えば、わずか数分で複数の会社へ見積もり依頼が完了します。

ほんの数分で、労力もほとんどかからず見積もり依頼が出来るだけでなく、以下のような大きなメリットがあります。 
  • 当サイトで御紹介してる一括見積もりサービスは、引越し一括見積もり依頼系の中で一番早くサービスを開始した事も有り、参加業者が他のサービスより多い 
  • 一括見積もりサービスを利用した見積もり依頼は、同じ情報がライバル会社にも配信されていることがわかっているので、最初の提示額から値引きされている可能性が高い
最初の提示額から値引きがされている可能性が高ければ、料金交渉が苦手という方にとっては、とても有難いシステムだと思います^^

業者側の立場で考えれば、料金のたたき合いは避けたいが、他社の提示額より高すぎるとすぐにキャンセルされてしまうという思いが、この値引きに繋がります。

そもそも、引越しは目に見えない商品ですから、ユーザーの判断材料が目に見える金額面になるのは当然の事ですし、手軽でお得なサービスだからこそ、一括見積もりサービスを利用したことのない皆さんに、こうしてお勧めしている次第です。

ご利用は無料のサービスですので、安心してご利用ください。

次では、”地域最安値料金を目指す”という内容になりますが、お急ぎの方は早速利用してくださいね。

最安値料金で冷蔵庫を送るには!

一括見積もりサービスを経由して見積もり依頼を行うだけで、値引きをしてくれる大きなメリットがあるのは間違いないのですが、当サイトが目指す相場の最安値料金を引き出せるかと言われれば、そうではありません。

最安値料金に少しでも近づけるには、ちょっとだけ実践して欲しい事があります。

それは、、
『見積もり依頼をしている全業者の見積もりが終わるまで、絶対に契約しない!』これを実践して欲しいのです。

「え?」と思われた方も多いと思いますが、これがなかなか難しい事なんです。

その理由は、”営業マンが即決を迫ってくるから”です。
引越し業者に限ったことではありませんが、基本的にその場で決めて欲しいのが営業マンの心情です^^;

営業マンは、自分が提示した金額が『基準』となり、他社との交渉材料にされたくないので、その場で契約をもらい、他社の見積もりを断ってもらおうと必死に契約を迫ります。
説明する営業マン
そして、その熱意に負けて即決をしてしまう優しい方が多いのです。

相見積もりをとって、1社目が一番安かったという事もありますが、それは結果論です。

最後に見積もりをしたところが一番安く、営業マンも良かったという可能性も十分あります。

当然、2社目・3社目の営業マンも即決を迫ってきますから、最後まで見積もりをとるというのは、なかなか難しいことなのです。

営業マンの、『今決めてくれるなら、あと○○円値引きします!』という決めゼリフ(笑)
私も使ってましたが、この言葉で多くの方が契約してくれました。

これは、電話見積もりの場合も同じです。

即決せず、次の会社の見積もりをとって、安くならなければその場でキャンセルと伝えても大丈夫。

しかし、どんなに安い金額を提示されても、絶対に即決しない事だけ気をつけてください。

以上が最安値を引き出す方法です。

では、一括見積もり依頼サービスをご利用になり、見積もり依頼をしてみてください。

一般的な引越し作業ではない場合は、【一般的な引越しではない場合の入力の進め方】を参考にしてくださいね。


当サイトのガイドに質問をしたいという方は、以下からお気軽にご質問ください。
Q&A質問受付コーナー
一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

「冷蔵庫を送るベストな方法と料金について」の関連記事のご紹介

家具別ページのご紹介

【小さな荷物・家電】

【小型の家具等】

【中型の家具・家電】

【平均的な家具・家電】

【大きな家具・家電】

【大型の家具等】

【特大の家具等】

【重量物】

 

引越しQ&A 質問受付コーナー
家具移動の相場が簡単に分かる!
家具の引っ越しや移動の解説
家具移動の特殊なケース別解説
お問い合わせ
運営者情報

コンテンツ更新履歴
2022/09/13(火) 00:13冷蔵庫を窓から搬入してくれる格安業者の見つけ方!2022/09/03(土) 14:101件しか無い?2022/09/01(木) 10:48格安で冷蔵庫を二階ベランダから搬入する方法!2022/08/21(日) 15:31学習机の移動2022/08/19(金) 16:10小さめのアップライトピアノのみを移動したい2022/08/14(日) 19:16冷蔵庫を手吊りで二階に上げてくれる格安業者の見つけ方!2022/08/07(日) 11:14自転車含む荷物の搬送期間について2022/08/03(水) 10:47電動ベット2022/07/29(金) 15:54急ぎで、ピアノ移動保管をお願いしたいです2022/07/22(金) 12:45ベランダの植木を2.3ヶ月預かりいただくことは可能でしょうか2022/07/20(水) 17:16冷蔵庫だけの引っ越し料金の目安と費用を安く抑えるコツは?2022/07/20(水) 17:16冷蔵庫を最安値で引越し業者に運んでもらう方法!2022/07/20(水) 17:15冷蔵庫のみの運搬を業者に安く依頼する方法!2022/07/20(水) 17:14冷蔵庫だけを安く運送してくれる業者の見つけ方!2022/07/20(水) 17:13冷蔵庫を運ぶ料金は幾らくらい?安くするコツは?2022/07/20(水) 17:12冷蔵庫を運びたいなら引越し業者にまとめて見積もり依頼!2022/07/20(水) 17:11冷蔵庫の送料の相場と安い業者の見つけ方が分かる!2022/07/20(水) 17:10冷蔵庫を送るベストな方法と料金について2022/07/20(水) 17:09冷蔵庫の輸送料金を安くする方法!2022/07/20(水) 17:07冷蔵庫の搬入を業者に格安で依頼するには?

ホーム 家具の移動について 家具の移動・運搬を業者に依頼する 料金の決まり方 家具/荷物別の解説 Q&A 用語集
状況別の見積もりテクニック解説冷蔵庫の運搬や移動特集
運営者情報 お問い合わせ 紹介サイト集