HOME 家具の移動について 家具の移動・運搬を業者に依頼する 料金の決まり方 家具/荷物別の解説 Q&A 用語集

格安で冷蔵庫を二階ベランダから搬入する方法!

「格安で冷蔵庫を二階ベランダから搬入!」のイラスト

  • 家電量販店などで買った冷蔵庫を、二階のベランダから搬入して欲しい
  • トラックをレンタルして引越しをしたけど、階段から冷蔵庫が搬入出来なくて困っている

など、冷蔵庫を二階へ搬入できずに困っている方に、ぜひお勧めしたいサービスがあります。

それは、一括見積もりサービスです。

このサービスを利用して見積依頼をするだけで、ベランダからの搬入作業を安く依頼できる業者を見つけることができます。

賢く利用するためのコツなどをこれから順番に説明していきますが、お急ぎの方は早速、一括見積もりサービスを利用して下さい。

一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

冷蔵庫を二階ベランダから搬入してくれるのはどんな業者?

考え中の主婦 冷蔵庫を二階の台所へ運び入れる時に、階段を通らないケースは意外と多いです。

家具や家電の量販店が手配する配達業者は、2名で安全に行える作業しか対応してくれませんので、希望の場所に設置できないことになります。

階段から搬入できない場合、ベランダや窓から吊り上げるか、クレーンを使う必要がありますが、どんな業者に依頼すれば良いのでしょうか。

そこで私がお勧めするのは、引越し業者です!(引越し業者以外も気になるという方は、「引越しを伴わない家具など1点だけの運搬や吊り上げ作業はどんな業者に依頼すれば良いの?」をご参照ください。)

階段を通らない大きな冷蔵庫は、重量もそれなりにあります。

その大きくて重い冷蔵庫を吊り上げるとなれば、力がいるのはもちろんですが、吊り上げ作業の経験も必要です。

引越し業者は毎日のように冷蔵庫を運んでいますし、台所が二階という住居も増えているので、吊り上げ作業の経験も豊富です。

金額面でも、競争がとても激しい業界ですので、他社に負けないように安く作業を請け負ってくれる業者も見つけやすいです。

しかし、全ての引越し業者が安いかというと、そうではありません。

その理由として、二つの異なる料金体系があります。

  • 冷蔵庫など運搬する家財道具それぞれに、決まった料金設定がある会社
  • 運搬する荷物量や日時、作業に必要な所要時間を勘案して、その都度料金を計算する会社

一見すると、料金が固定されている会社の方が安いのではと思われるかもしれませんが、実は安くなる可能性が高いのは後者の「その都度料金を計算する会社」です。(その都度料金を決める会社の詳しい説明は「料金交渉されると値引きする引越し業者の裏事情」で解説しています)

ですから、後者のタイプを探して、料金交渉をすると安い料金で作業を依頼することが可能になります。

ただ、その業者がどこかなんて見積もりをとらないと分かりませんし、そもそも料金交渉が苦手という方も多くいらっしゃいます。

そんな方にぜひお勧めしたいのが、一括見積もりサービスです。

一括見積もりサービスには、「その都度料金を計算する会社」が多く参加していますし、同業他社に負けたくないという競争意識を高めることになり、料金交渉した場合と同じ効果を発揮してくれるからです!

ここまでの説明で、一括見積もりサービスを利用してもらってもいいのですが、料金の相場についても次の項目でお話させていただきます。

お急ぎの方は、下のリンクから一括見積もりサービスに移動してください^^

一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

冷蔵庫を二階ベランダから搬入する場合の相場

冷蔵庫の運搬してくれる引越し作業員

冷蔵庫を購入する時には、電器屋さんを数件回ったり、ネットで相場料金を調べると思います。

そうする事で、より安く買う事ができ、相場より高く買ってしまうといった失敗を防ぐことができます。

そこで、引越し業界で15年在籍してきた私が、冷蔵庫の二階ベランダから搬入作業を業者に依頼した際の料金をお教えします。

ただ、各社の見積額に差が出る事が多い為、次の表では値幅を持たせています。

私がここで一番お伝えしたいことは、一般的な相場に比べて一括見積もり依頼サービスを利用した場合の相場の方がかなりお得になるということです^^

※ 以下は、縦・横・高さの合計が300~350センチ程度の冷蔵庫を想定しています。それ以外の大きさや、50km以上の遠方への場合は家具の移動や搬送の相場が分かるサービスで調べてください。

作業内容 一般的な相場 一括見積もりサービス利用時の相場
部屋の中で移動 20,000~30,000円 5,000~15,000円
同一家屋内を階段で運ぶ 30,000~60,000円 10,000~25,000円
窓やベランダから運ぶ 40,000~80,000円 15,000~40,000円
5km以内の運搬(1Fから1F) 30,000~60,000円 10,000~30,000円
20km以内の運搬(1Fから1F) 35,000~70,000円 12,000~35,000円
50km以内の運搬(1Fから1F) 40,000~80,000円 15,000~40,000円

 

5kmから50km以内の運搬は1Fから1Fの料金なので、送り元や届け先が2階以上の場合は、以下の様な追加料金を請求する業者もあります。

作業内容 追加料金
階段作業1階毎につき 0~5,000円
エレベーター作業 0~5,000円
窓・ベランダからの手吊り作業 0~20,000円
クレーンなどの重機を手配 10,000~30,000円


追加料金は、規定通り請求してくる業者もあれば、請求してこない業者もあるので、結果として業者による料金差は更に広がることになります。

相見積もりをとれば、時間も労力も必要で大変な作業になりますが、出来るだけ多くの引越し業者から見積もりをとって、比較する事が重要です。

次では、一括見積もり依頼サービスについて詳しくご説明します。

一括見積もりサービスをおススメする理由

納得顔の主婦 一括見積もりサービスを利用すれば、ネット上で条件を入力して申し込むだけで、誰でも簡単に複数の引越し業者へ見積もり依頼が出来ます。

一括見積もりサービスがなかった一昔前までは、1件1件電話をするなどして見積もり依頼をしないといけませんでしたが、これはかなり時間がかかる作業でした。

そして、簡単に複数の業者へ見積もり依頼が出来る以外にも、大きなメリットがあります。

そのメリットとは、
  • 当サイトでご紹介している一括見積もりサービスは、他の一括見積もりサービスより早くサービス提供が開始された事もあり、参加業者が多い 
  • 参加業者は同じ情報が同業他社に同時に伝わっている事もわかっているので、競争意識が自然と高くなり、それが値引き率に繋がる
ですから、利用者が料金交渉をしなくても、通常の値引き率より更に高い値引き率を引き出せる事に繋がるのです。

この、”高い値引き率„というのは、引越しの営業マンとして実際に私自身が経験してきたことです(;^_^)

もともと競争が激しい引越し業界ですが、この一括見積もりサービスの登場により、更に競争が激しくなったんです。

その競争の中で他社に勝って契約がとれた喜びは、今も覚えています。

しかし、利益率だけ見れば他の契約より低く、上司からは度々小言を言われてりしていました(ーー;

でも、ユーザー側にたって考えれば、それだけ安いということなので、メリットしかありませんよね!

現在、私は引越し業界を離れましたので、多くの方にこれを知っていただきたくてサイトを立ち上げました。

無料のサービスですので、安心してご利用ください。

次では、より安く依頼する方法を伝授したいと思いますが、お急ぎの方は早速利用してくださいね。

冷蔵庫を二階ベランダから搬入する作業を最安値で依頼する

一括見積もりサービスを利用するだけで、簡単に見積もり依頼が出来て、しかも料金が安くなるのは既にお伝えした通りです。

しかし、せっかく当サイトにご訪問いただいた皆さんには、さらに安値が期待できるお得な方法を伝授したいと思います。

その方法は、とても簡単なのでぜひ実践してみて下さい!

それは、予定している全ての業者の見積もりが出揃うまで、どの業者とも契約しない

たったこれだけです!

「え、本当?」と思われた方もいらっしゃると思います!
でも、本当にこれだけなんです(^^

では、なぜこの簡単そうに見える事を、わざわざ念を押して言うのか、理由を解説していきます。

それは、引越し業者の営業マンが即決を迫ってくるからです!

「そんなの断ればいいのでは?」と思われますよね?

ただ、それが簡単ではないんです。

というのは、引越し業界の営業マンは『即決』してもらおうと頑張る者が多いんです。

そして、営業マンの熱意とトーク力で、”即決”してしまう優しい方が多くいらっしゃいます。

私が営業マンの時に言っていた決めゼリフが、『即決してもらえるなら、上司に掛け合ってあと○○円まで値引きします!』でした(^^;

パターンは複数ありましたが、その決めゼリフで、実に8割近い方から即決で契約をいただいていました。

でも、本音を言えば、後日でも(即決しなくても)その金額になります(笑)

なので、すごい魅力的な金額で契約を迫ってきても、「検討します」と言って、その場は帰ってもらってください!

これは、電話見積もりの場合も同じです。

それでも即決を迫ってくるようなら、「〇〇に相談しないと・・」とか、「一人で決めたら怒られる」と言えば帰ってくれるでしょう。

そして、次の会社以降は、それまでに提示された最安値より安くなるかを尋ねると効果的です。

ただ、安くしてくれた場合も、そこで契約しないようにしてください。
説明する営業マン
そして、最後の業者さんまでそれを繰り返し、全部の見積もりが出そろったところで、一番気に入った業者さんに連絡しましょう!

以上が最安値を引き出すテクニックです。

それでは、一括見積もり依頼サービスをご利用になってください。

一般的な引越し作業ではない場合は、【一般的な引越しではない場合の入力の進め方】を参考にしてくださいね。


当サイトのガイドに質問をしたいという方は、以下からお気軽にご質問ください。
Q&A質問受付コーナー
一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

「格安で冷蔵庫を二階ベランダから搬入する方法!」の関連記事のご紹介

家具別ページのご紹介

【小さな荷物・家電】

【小型の家具等】

【中型の家具・家電】

【平均的な家具・家電】

【大きな家具・家電】

【大型の家具等】

【特大の家具等】

【重量物】

 

引越しQ&A 質問受付コーナー
家具移動の相場が簡単に分かる!
家具の引っ越しや移動の解説
家具移動の特殊なケース別解説
お問い合わせ
運営者情報

コンテンツ更新履歴
2024/05/20(月) 17:54物置の運搬2024/03/30(土) 20:46テレビ台2024/03/08(金) 14:38アップライトピアノの一時保管について2024/02/28(水) 20:19マンションの5階に置き風呂など3点をクレーンで釣り上げ2024/01/02(火) 17:50階段を通らず家電量販店に作業を断られた冷蔵庫の吊り上げ搬入2024/01/01(月) 02:11引き取り2023/12/12(火) 17:09金庫のみの引越料金をお知らせください。2023/12/04(月) 19:19キッチンカウンターを2階のベランダに入れてほしい。2023/11/23(木) 14:42滋賀県東近江から福井県武生市までピアノの運送についての相談2023/11/21(火) 10:25エレクトーンを運ぶ見積もりをお願いします2023/10/15(日) 21:23冷蔵庫の運搬や移動特集2023/09/03(日) 10:04足踏みミシン2023/07/21(金) 13:43グランドピアノを廊下を挟んだ部屋に移動する場合の料金2023/07/16(日) 13:53移動時間10分の同町内戸建てから戸建てへの見積り2023/07/10(月) 20:19工業用ミシン2023/07/07(金) 09:49業務用のJUKIミシンを発送したい2023/07/06(木) 12:28電動式介護ベッドの移動2023/05/23(火) 13:26学校の敷地内でのピアノ移動(グランドピアノ)をお願いしたい2023/04/29(土) 12:15桐のタンスの移動2023/04/22(土) 19:05料金交渉されると値引きする引越し業者の裏事情

ホーム 家具の移動について 家具の移動・運搬を業者に依頼する 料金の決まり方 家具/荷物別の解説 Q&A 用語集
状況別の見積もりテクニック解説冷蔵庫の運搬や移動特集
運営者情報 お問い合わせ 紹介サイト集